So-net無料ブログ作成
検索選択

ケーキの本が到着 [本]

私は本を購入する時は

  • 丸善本店(オアゾ)
  • 八重洲ブックセンター(本店)
  • Amazon

を利用しています。この3か所ならまず入手できない本は無いでしょう。従来はAmazonが中心でした。しかし、最近はHontoポイントカードを作成したことから、無理をしてでも丸善で購入するようにしています。洋書だけがAmazonかな~ 和書と違って割引があるからね!

先日NHKで放送されたプロフェッショナル 仕事の流儀リリエンベルグの横溝さんの本があることに気づき早速丸善に出かけたところ、なんと売れ切れで注文した次第です。店員さんから販売履歴を見たら、放送直後に瞬時に売れてしまったようです。 再放送は2月21日 16:05~ に決定してるよ。

lilien2_450.jpg

ケーキを作るのは私ではなく、家族です。素人的にチラ見したところ細部に渡って詳しく解説されておりベストセラーがうなずけます。

個人的なアドバイス

ケーキやお菓子を作る時にはお酒が必要になりますが、高くても本物を使うことです。

グランマニュエやコアントローです。

以前、某酒造メーカー広報の方が漏らしていました。自分で作る時は自社製品は使いません。


[るんるん] 羽生君 金メダル おめでとう

 


Wan 7月号 パピヨンにズームイン!が発売されました [本]

忙しいのとネタ無でずいぶんさぼってしまいました。 m(__)m

先だって2パピの写真撮影した時に、ちょっとほのめかしましたがやっと緑書房よりWan 7月号が本日6月14日に発売されました。緑書房のページでもちら見出来ますがfujisan.co.jpの「ちら見する」をクリックすると8ページ分ぐらい見れます[わーい(嬉しい顔)]

お陰さまで我が家のバロンとシエルの写真が掲載されました。それと親ばかのコメントが2つも掲載されてました[手(チョキ)] 投稿者はパピパパです。

親ばかですがパピヨンは絵になりますね!

写真は一家族一枚という条件でしたので、どうしても2ショットが必要だったんですよ。最終的にはお外の写真にしましたけどね。興味のある方は本書をご覧ください。m(__)m

102_173_ciel.jpg
ちょっとぶれていますがシエルのよくあるポーズです。

102_224_baron.jpg
バロンの定番のポーズでした。

お友達もたくさん載っていて楽しい一冊になりました。永久保存版で~す[exclamation]


グッドドッグ・ステイ [本]

先日ブログ友達の「はなちゃん家の日記」から素敵な本を紹介されました。最近書籍から遠ざかっていただけに嬉しい知らせでした[手(チョキ)] 記事はこちら

グッドドッグ・ステイ  ~愛犬ボーが教えてくれたこと~

確か4月26日の発売だったと記憶しております。すぐに入手をして感動に浸りました。原作はアナ・クィンドレン(Anna Quindlen)さんです。翻訳本を読んでいるうちにどうしても原書が欲しくてアマゾンで検索したところ入手可能でした。日本には在庫が無かったようで発注から3週間ほどかかり、一昨日ようやく配達されました[わーい(嬉しい顔)]

201_089_book.jpg

あたり前ですが原書と翻訳本とでは挿入されている写心が違います。

翻訳本はホタパパさんによる撮影で愛犬のホタルちゃんが中心ですがなんと「はなちゃん」の写心が見開きで掲載されています。

原書はモノクロではありますが何処を開けても必ず1枚の写心が掲載されています。都合7人の写心家さんによる力作です。

Anna Quindlen さんはニューヨークタイムズ紙のコラムニストで『世界一小さなアドバイス 幸せへの扉』は世界中でベストセラーになっていました。

翻訳本は1冊で3つの楽しみがあります。

  1. アナ・クィンドレンさんの珠玉のエッセイに浸れる
  2. 相原真理子さんの絶妙な翻訳に浸れる
  3. ホタパパさんの写心が満載

写心については論評は必要ありません。ホタパパさんのブログを参照してください。

本書の翻訳者は相原真理子さんです。なんとなくお名前しか知りませんでしたが読み始めてゾクゾクしました。翻訳本らしさが全くなく原作者の面影すらありました。 パトリシア・コーンウェルの翻訳者との事ですが全く読んだことがありませんでした。

原書の1行目を見て唖然としました。どうしてこんな翻訳が出来るのだろうか・・・・・

全編こんな感じですからホタパパさんの写心と合わせて究極の1冊になりました。

そして、昨日信じられない事実を発見してしまいました。 相原真理子さんはすでに昨年1月にお亡くなりになっております。ずいぶん昔に温めておいた翻訳はホタパパさんの作品と合わせて感動を届けてくれたということです。

翻訳本の帯封を見てください!先日お亡くなりになった児玉 清さんの書評が載っております。

今回の作品を通じてお二人の写心家さんを知ったことになりました。本書に出会えて感謝しております。


犬と一緒に!手作りおやつ [本]

1_犬と一緒に_300.jpgBSフジの『うちのわんこ』(毎週土曜日 9:30~9:45)で放送されている「Decoのおやつレシピ!」が本になりました[わーい(嬉しい顔)]

放送の内容が良かったので是非入手したいと思っていました[るんるん]

犬と一緒に!Happy!Healthy!手作りおやつ

発行日 2009年8月1日(テレビ放送では7月17日から発売と言っていた)

発行社 世界文化社 定価1680円

地元周辺で7、8店探してやっと1冊発見しました[手(チョキ)] やはり東京の大型書店でないと入手は難しいかな[ふらふら]・・・

この放送はわずか15分ですが、なかなか内容が濃いと思います。同じ放送を翌週再放送しているので、実質的には隔週放送です。

なんでこの本が必要だったかはやがてわかりますよ [バースデー]


勢揃いしたヨーキー本 [本]

ヨーキーの本が勢揃いしました。可哀想だからパピヨンの本も並べないとね[るんるん]

1_242_hon.jpg
愛犬の友は滅多に買いませんが、今年の5月号を買ってしまいました[手(チョキ)] 偶然、昨年の5月号を買ってあってラッキーでした[わーい(嬉しい顔)] 5月号はウェストミンスター展の付録があるからね[exclamation×2]


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。